近藤れん子の婦人服造形ポイント

大型本:389ページ(300mm x 230mm・ハードカバー)
(内容紹介)製図だけに頼ってきた弊害を根本的に解決するために、立体裁断の技術を導入。日本人の体系に合った、着心地の良さを求めた婦人服造形の基本書パート2。
(目次)1.原型 2.ダーツ 3.スカート 4.パンタロン 5.肥満体型 6.人台の補正・パターンの修正 7.着易い婦人服を作るためのポイント 8.グレーディング 9.衿 10.袖 11.パリの服飾会について 12.セットインスリーブ 13.ラグランスリーブ 14.ドロップショルダー 15.きものスリーブ 16.ドレープ
  • 16,200円(税1,200円)